Img20090412104840
須賀敦子全集1
Img1b20090412104840
松浦弥太郎 今日もていねいに
ただいま読みかけの本が5冊くらいある。
これって、昔からの癖で1冊1冊、きちんと読むときもあるのだけど
同時進行しているときの方が多い。
それも、あとがきを先に読みたいのでさきにあとがきを読んで、
目次をざっと眺めて、本を好きな所から斜め読みをして、
そうしてから、頭から読むのだから、ちょっとへん??
小説でもそのように読んでしまうことも多々あります。
今回はどこから読んでもいい本の読みかけ2冊。

須賀敦子さんはとっても気になっていて、
今まで読んだことがなかったのだけど、今回文庫本を入手。
イタリア在住時代のエッセイなんだけどすごく物語風で
この文体がなんとも素敵なのです。
短編エッセイ集なのでどこから読んでもいい本です。

松浦弥太郎さんは大好きな雑誌「暮らしの手帳」の編集長さん。
雑誌でたびたびお目にかかってたのと、
尊敬するイラストレーターの大橋歩さんの雑誌「アルネ」にも
寄稿されていてよく読んでいました。
題名の「今日もていねいに」というのに惹かれて衝動買い。
あぁ。やっぱり物事の一つ一つに心を込めて、大事に大切に行きたい。
木綿とかリネンとか使えば使うほどに味わいがでてくるもののように
日々生活を営みたい。と思える本です。