Img20100127231051
WORKERS
Img1b20100127231051
SAHEL-THE END OF THE ROAD
この写真集の感想はblogおさんぽ日和にも書きましたが、
セバスチャン・サルガドの撮る写真はこれからも
ものすごく気になる存在になってしまいました。
あまりにも1枚の写真に込められた様々な情報と
まっすぐに突き刺さってくる命のすごさが圧倒されてしまいます。
また日本で写真展があれば行ってみたい。